【魔女狩りの塔】#2 兵種の利を生かす作戦

スポンサーリンク

ども、まさこです。

今回とんでもない作戦を思いついたので実行していきたいと思います。

その作戦とは…

「階層別兵種特攻作戦」です!



……いやださっ

スポンサーリンク

兵種の利とは

そもそも兵種の利とは、

近接、魔法、遠距離というこの3種類の兵種は三すくみの関係が成り立っています。

詳細

近接…遠距離に強く、魔法に弱い

魔法…近接に強く、遠距離に強い

遠距離…魔法に強く、近接に弱い

つまり、この関係をうまく利用しない手はないのです(当たり前)

階層別兵種特攻作戦とは?

そして、階層別兵種特攻作戦とは…

その名の通り、階層ごとに同じ兵種で固めて、

特定の兵種に特化して倒そうといったコンセプトの作戦です!



イメージとしては、最初に近接の敵がやってくるはずなので、

近接に強い魔法の兵種を配置します。

次に、下の階層で近接がいなくなるはずなので、

遠距離と魔法の兵種が敵側に残ります。

そこにはもちろん遠距離に強い近接を。



最後に残ったはずの魔法の兵種の敵を

遠距離部隊で殲滅させます。これを2週繰り返します。

刻印も、兵種ごとに特化した効果を持つものが多いため、

相性も抜群です。

我ながら完璧。

いざ実践へ

作戦は完璧。いざ実践へ!



作戦通り、序盤は近接を狩って…あ、あれ、すぐ倒される…。

続く2Fで残った敵を殲滅…あ、あれ、近接が残ってる…。

3Fで殲滅…!あ…(ry



圧倒的な敵の量を捌き切れず、ダウンする味方。

結果、回復が間に合わず、敵が素通りしてしまう階層がちらほら。

最終(スペル使用せず)結果は、12日という悲惨な結果に…。

なんてこった。

改善策

考えが甘かったのは、圧倒的な敵の量です。

しかも、敵の兵種は3種同時に攻めてきます。

流石に1種に特化させただけでは、不利な相手と接敵した際に瞬殺されてしまいました。



そこで、次回は1枚だけ防御枠をブレンドして試してみようと思います!



刻印との相性考えれば、この作戦はうまくいくはずなんだ…

コメント